電車や駅で公衆WiFiを使う 公衆WiFi

駅で公衆WiFiはもう古い?!実は電車内でもインターネットできちゃうんです!

駅で公衆WiFiはだいぶ改善されてきました。駅で公衆WiFiを使用する場合、スマホや携帯電話の契約が必要なところがほとんどです。その場合、自分のスマホや携帯電話のプランをこちらのページで確認してみてください。

 

JR東日本の公衆WiFi

JR東日本では、一部の駅構内で公衆WiFiがつながります。そのエリアは山手線であれば全駅、中央線 御茶ノ水〜千駄ケ谷の各駅などですが、それぞれの通信会社のマークが目印になっています。

SoftBankスマホ・iPhone・携帯

電車や駅で公衆WiFiを使う 公衆WiFi

全国で約4,900箇所。SoftBankのスマホやiPhoneでフラット型パケット定額サービス加入者ならずっと無料で使えます。東京メトロ全線の駅構内でも使えます。

 

 

パケット定額サービスは、
「パケットし放題フラット」
「パケットし放題フラット for スマートフォン」
「パケットし放題MAX forスマートフォン」
「 iPad専用データ定額プラン」
「iPad専用ベーシックデータ定額プラン」
「iPad専用ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE」
「パケットし放題フラット for 4G LTE」
「パケットし放題フラット for 4G」
「データ定額パック」のいずれかに入っていた場合は無料でこの目印のところでは無料で使えます。
SSIDは、0001softbank、0002softbank、mobilepoint、mobilepoint1、mobilepoint2です。「Wi-Fiスポット設定」アプリで簡単にWiFiスポットに簡単に繋げることが可能です。

 

電車や駅で公衆WiFiを使う 公衆WiFi
詳しい設定方法はsoftbankWiFiスポットを参考にしてみてください⇒http://www.softbank.jp/mobile/network/wifispot/setting/

 

Docomoスマホ・iPhone・携帯を使う方法

電車や駅で公衆WiFiを使う 公衆WiFi

全国約15万アクセスポイントを持っているDocomoの公衆WiFiスポット。このマークを目にしたことは多いはずです。主要な駅ならほとんど使用することが出来ます。また駅以外にも

バスターミナル、バス停、レジャー施設、オフィスビル、地下街、商店街、公共施設、コンベンションセンターなどさまざまな場所で使えるので非常に助かりますよね。
パケットパック、シェアオプション、Xiパケ・ホーダイ ライト、Xiパケ・ホーダイ フラット、Xiらくらくパケ・ホーダイ、らくらくパケ・ホーダイ、パケ・ホーダイ フラット、Xiパケ・ホーダイ for iPhone、Xiパケ・ホーダイ for ジュニア、Xiパケ・ホーダイ for ビジネスのいずれかのプランであれば無料で使用できます。
Docomoの公衆WiFiの設定方法は、スマホの「docomo Wi-Fiかんたん接続」アプリを起動して、パスワードを入力してOKを押すだけ。
スマホのWiFiがOnになっていれば、つながる場所では自動的に切り替わります。

 

電車や駅で公衆WiFiを使う 公衆WiFi
詳しくはこちらのページを参考にしてみてください⇒https://www.nttdocomo.co.jp/service/data/docomo_wifi/usage/index.html

 

auスマホ・iPhone・携帯を使って駅や電車で公衆WiFiを使う方法

電車や駅で公衆WiFiを使う 公衆WiFi

駅や電車など、全国20万以上のWiFiスポットが使えるau。特徴はIEEE802.11acという障害物にも強い5GHz帯域の通信が使えること。またスマホだけではなく、ノートPCからでも2015年8月12日までは無料でWiFiを使うことが出来ます。

データ定額2/3/5/8/10/13、LTEフラット、LTEフラット for Tab/Tab(i)、LTEフラット for Tab cp/Tab(i) cp、WiMAX 2+ フラット for DATA、LTEフラット for DATAは無料で使うことが出来ます。
auの公衆WiFiは小田急電鉄ロマンスカーでも使うことが出来ます。

電車や駅で公衆WiFiを使う 公衆WiFi

 

SSIDは、「au_Wi-Fi」、「au_Wi-Fi2」、「Wi2premium_club」、「Wi2_club」、「UQ_Wi-Fi」、「Wi2premium」、「Wi2」、「wifi_square」です。

 

auの詳しい接続方法はこちら⇒http://www.au.kddi.com/mobile/service/smartphone/wifi/wifi-spot/

 

 

電車内、移動中の電車でも公衆WiFi

小田急線の公衆WiFi

電車や駅で公衆WiFiを使う 公衆WiFi

電車の中で公衆WiFiが安定して使えるようになって非常に便利になりました。小田急線では、箱根方面への旅行などで使用する利用者の多いロマンスカーの電車内で無料の公衆WiFiを提供していて評判を集めています。セキュリティは無しですが、メールやSNSアカウントの登録だけで30日間無料で使えます。スマホから専用アプリを起動して使用でき、日本語以外にも英語、簡体字、繁体字、韓国語、タイ語で使えます。

詳しい設定方法はこちら⇒http://www.odakyu.jp/free-wifi/pdf/ja-guide.pdf

 

京浜急行の公衆WiFは訪日外国人に無料開放i

京浜急行電鉄の公衆WiFiは、訪日外国人に無料で公開。羽田空港で手続きをする必要がありますが、空港の京急インフォメーションセンターで,手続きを行うことで必要なIDおよびパスワードが発行されます。
詳しくは京急のHP⇒http://www.keikyu.co.jp/

 

 

自分だけのWiFi